FC2ブログ
08« 2018 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

2010夏*四国周遊記・2 

FH000006_20100916194633.jpg
祖谷・かずら橋   Rollei35

日本三秘境のひとつとされる徳島県の山の奥深いところに広がる祖谷(いや)。
素晴らしい景観が臨める祖谷渓をはじめ、ラフティングのメッカにもなっている大歩危・小歩危、つるを編んで作ったゆらゆら揺れる吊り橋のかずら橋・・と、見どころはたくさん。



美術館をあとにした私たちは、さぬきうどんの名店目指して車を走らせます。
有名店はたくさんあるので、こだわりがあったわけではないのですが、次の目的地への通過点になる場所のほうが無駄がなくていいなと思い、ここに決めました。
日の出製麺所です
製麺所内に昼の1時間だけテーブルとイスが並ぶ幻の名店
店を探すまでもなく行列ですぐにわかりました(笑)
20100731?0801香川高知 044
さっそく最後尾につけて待っていると、注文を聞きに来てくれます。
「麺は大・中・小、熱い・ぬるい・冷たい、あとは釜玉」です。
私たちは「小の冷たい釜玉」に決まり。(ちなみに常連さんは「ぬるい中」を頼むんだそうです)
香川高知
大きなテーブルに簡易なイスで相席。
お店の人が「小・冷たい・釜玉!」と叫んだときに「はい!」って受け取らないと、自分より後に同じ注文をした人が受け取ってしまう可能性も大(笑)受け取りも支払もすべて自己申告制。
まだ小麦のかおりが残るような出来たての麺に、葱や生姜、だし醤油などをトッピングします。
葱を切るのだってセルフですよ~。そらはちくわ天もトッピングして♪
これでたったの350円(麺小100円*2、玉子50円*2、ちくわ天50円)
すっごく美味しかったし、なんだかとっても楽しかったな~☆

今回の目的地は高知県なので、これから徳島を通過しながら高知県へと入ります。
でも、その前に!
せっかくだから久しぶりに徳島の祖谷に寄って行きましょうかね。
本当は大歩危小歩危で遊覧船に乗ろうと思っていたのですが、直前1週間がずっと雨で水量がかなり増しているということで欠航になっていました。残念(>_<)
しかたがないので、諦めて祖谷のかずら橋へ。
20100731?0801香川高知 065
ついてまず真っ先に鮎の塩焼きを食べた私たちです。
なんかこういうところで食べると各段と美味しく感じるのは何故でしょうか。

そして、こちらが祖谷のかずら橋。
20100731?0801香川高知 067
シラクチカズラの蔓を編んで作った吊り橋で、長さは約45m、幅は2m、高さ14mもあります。
夏休みも始まっている土曜日ということもあってか、とにかく観光客の多いこと!
満員御礼状態でギシギシぐらぐら揺れながら渡ります。
20100731?0801香川高知 084
眼下には青緑が美しい川が流れ、足元の隙間がけっこうあるのでスリル満点!
私は高いところは全然平気(というかむしろ好き)なので楽しかったですが、そらはちょっとへっぴり腰になりながら真剣な表情で渡っていました(笑)
20100731?0801香川高知 070
日本三奇橋のひとつです。
徳島にお立ち寄りの際には、ぜひ☆
関連記事

category: 四国周遊2010夏

2010/09/17 Fri. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。