08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

2010夏*四国周遊記・7 

FH000020_20100928084547.jpg
瀬戸内しまなみ海道   Rollei35

瀬戸内海に浮かぶ島々を10本の橋で結んだのが瀬戸内しまなみ海道です。
愛媛からもっとも近い大島から本土に向かって伯方島、大三島、生口島、因島、そして本土にもっとも近い向島と続きます。
橋は自転車で渡ることもできて、サイクリングを楽しむ人たちも大勢いました。



2010/8/13?16の4日間、お盆休みを利用して愛媛を中心とした旅をしました。
いつか愛媛をゆっくりまわりたいと思っていたのですが、なかなかその機会がなく、今回やっと叶いました。

2010年8月13日。
またしても朝早い飛行機で一路、愛媛県は松山空港へ飛んだ私たち親子。
レンタカーに飛び乗り、向かうは瀬戸内しまなみ海道です☆
ただ、しまなみ海道は高速道路なので、通行料がけっこう高いのです。
なので、全部の島で降りるのはやめて亀老山展望台のある大島と、国宝の島と言われる大三島の2つにしぼりました。

まずは大三島の「ところミュージアム大三島」へ。
20100813?16愛媛ist 041
立体作品を展示する現代彫刻美術館で、サン・ピエトロ寺院大聖堂の門扉を14年かけて制作したことで世界的に知られるジャコモ・マンズーの作品などが展示されています。
まず美術館の造りからして不思議。
階段状の展示室は無駄な仕切りを設けず開放的な印象。
外廊下は柵もなく、瀬戸内の海と緑に囲まれています。
20100813?16愛媛ist 045
この日は雨がぱらついたり止んだりの、どんより雲の1日だったのですっきりした写真がありません。
それでも感動したくらいの景色なので、天気がよかったらもっと魅力的なんだろうなぁ!

この美術館のユニークなところは、展示作品だけを撮影することは禁止されているのだけど、作品と一緒に記念撮影だったらOKなんです☆
そんなわけで、そらをいれて撮ろうとしたら・・・
愛媛
「面白ポーズを決めていくから、それを撮って!」だそうでΣ(・ω・;|||
いやぁ、決める決める、次々とテーマとポーズを決めてくれましたよ!(笑)
彫刻と同じ顔やポーズをしてみたり、話しかけてみたり、融合(!)してみたり☆
バラエティに富んでいて、とっても面白かったです♪
20100813?16愛媛ist 056
館内のオープンテラスからは瀬戸内海の島々を眺めることができます。

20100813?16愛媛ist 060
テラスは屋根がないので悪天候のときは閉じてしまっているそうですが、この景色も含めて美術作品だと思うので、お天気のよいときがおすすめですね♪
20100813?16愛媛ist 059
テラスにはスケッチブックやクレヨンなどが置いてあり、自由に飲めるお茶セットも。
腰を下ろしてのんびりしたくなります。
20100813?16愛媛ist 057
あたりをよ~く見回してみると、意外なところにも彫刻作品がみつかりますよ☆
関連記事

category: 四国周遊2010夏

2010/09/28 Tue. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。