05« 2018 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

2010夏*四国周遊記・13 

旅をしている時は猛暑で氷の旗が涼しげに見えたけど、これを書いている今は寒々しい(笑)
FH000028_20101019232421.jpg
内子   Rollei35

江戸時代~明治時代にかけて、木蝋などの生産で栄えた内子町。
古い商屋や屋敷が続く護国地区は情緒が残る一角です。
ちょっと金沢などを感じさせる風景がありました。



町家別荘こころは朝食のみなので、夕飯を食べにでかけることにしました。
オーナーさんに聞けば、リーズナブルで美味しいと評判のお店をいくつも紹介してくれます♪
20100813?16愛媛 055
左手の建物が、宿泊していた「こころ」です。
内子の街を散策しながら、おすすめしてもらったレストランをいくつか見てみることにしました。
愛媛6
時代物のロケ現場に入ってしまったかのような、レトロな建物ばかり!
毛糸やさんの看板がとってもかわいくてお気に入り♪

おすすめレストランだけあって、最初に向かったところは「満員御礼」の札が!すごい!
なので、別のところへ行くことに。
松乃屋旅館の1階にある「Poco a Poco」というカジュアルイタリアンレストラン。
地場野菜や内子豚を使った料理がリーズナブルにいただけます☆
愛媛7
そらは、たらこのクリームソースパスタ。私は内子豚の味噌パスタ。
味噌味のパスタってどうなの!?と、ちょっとチャレンジャー精神でオーダーしてみました(笑)
これが大正解
内子豚はやわらかくてジューシーで美味しいし、甘めの味噌とパスタが予想外にマッチしてます。
セットで頼んだので、前菜盛やパンがつくのですが、このパンがものすごく美味しいの。
買って帰りたいくらいだったな・・・。(※ドリンクはセットに含まれません。)

すっかり日が暮れて静まり返った内子の街並みを歩きながら宿に戻ります。
20100813?16愛媛 078
この日はちょうど隣町で花火大会があるらしく、みんなそっちへ行っているようでした。
だから特に静かなのよと、散歩中のおばあちゃんが教えてくれました。
私たちは桶風呂でくつろいで、早めに就寝・・・・

朝は、猛烈な日差しで目が覚めました(笑)
20100813?16愛媛 083
窓際の私は日の出とともに起きてしまったくらい。そらはびくともしませんが(笑)

朝食は1階の居間にオーナーさんが用意してくれる、純和食です。
20100813?16愛媛 086
特別なものはありませんが身体に優しい家庭料理で、ここでもやっぱり田舎に泊まりにきている感覚を味わいました。
食後は内子の街を散策しにでかけたのですが…朝からものすごい猛暑です(汗)
内子は盆地だから特に暑いんだってオーナーさんが言っていました。
愛媛8
ギラギラの太陽の下ですが、歩いていて楽しいのは、お店じゃなくて普通の家の軒先などで手作りの竹細工や自家栽培のスイカや野菜などを売っていることです。
料金箱らしい料金箱もないお宅がほとんどで、それだけでものどかな風景。
20100813?16愛媛ist 199
真夏はちょっとつらいけど、内子の町歩きはとても楽しいです。
関連記事

category: 四国周遊2010夏

2010/10/19 Tue. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。