10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

リトル・ヴェニス2 

FH010006-1.jpg
ロヴィニィの海と少年   Rollei35

[悪い構図の見本]に出てきそうな構図で撮ってしまった1枚なんですが、
青く澄み凪いでいる海が夕日に照らされてきらめく様と、少年とのバランスが
とても気に入った写真です。
実際に見た情景よりも詩的になりました。
*     *     *     *     *     *     *     *     *

チトー広場にやってきました。
20100422?0504旧ユーゴ旅 265
ここにはレストランやパン屋さん、お土産屋さんなどがひしめき合う界隈です。
ロヴィニィは町の規模から考えるとレストランの数がとっても多いんです。
20100422?0504旧ユーゴ旅 267
港にはこんな可愛らしい船も停泊していました。
時刻は18時過ぎくらいで、陽がだいぶ傾いてきています。
夕飯にはまだちょっと早いかな?と思って半島の先端まで行ったのですが、その途中には
素敵なバーやレストランがたくさんありました。
先端のほうからは海へと降りていく階段があって(けっこう高い位置なのでかなり降ります)、
上から見た海がきらきらとあまりに美しかったので、下まで降りていってみました。
20100422?0504旧ユーゴ旅 274
きっと真夏になると、ここは水着を着た観光客たちでいっぱいになるのかな?
砂浜はないのですが、はしご階段で海に入るという場所も多いみたいです。
20100422?0504旧ユーゴ旅 270
広場に戻ってきて、どこで夕食をとるかぶらぶらしながら決めます。
ピザを食べてみようと思って、看板の出ているお店でメニューチェック☆
20100422?0504旧ユーゴ旅 268
この景色の目の前のレストランにしました。
スタッフのお兄さんが「何食べたいの?」って聞いてきてくれて、ピザが食べたいって
言ったら、ピザメニューをあれこれ説明してくれて種類も豊富だったので。
シーフードのピザを頼んだのだけど、またしても写真を撮っておらず・・・。
やっぱり1枚くらい撮ればよかったかな。
現地の人に「日本人は何でもかんでも写真を撮るのはどうして?食事を撮るのはどうして?」と
かなり不思議そうに言われてしまって、撮りにくくなってしまったというのもあったりして・・・。
FH010009_20100530204523.jpg
Rollei35
そんなわけで食事の写真はないのだけど、レストランスタッフのお兄さんたちのキュートな
ヒップの写真は撮りました( ´艸`)
こっちの人は、みんな本当に楽しみながら働いている感じがして、とてものびのびしています。
友人や家族が通りかかれば仕事を中断しておしゃべりしてみたり、他のスタッフも呼び寄せて
和気藹々としてみたり。そしてお客さんがくれば最高の笑顔でおもてなし。
私が食事をしている最中も、スタッフのお兄さんの奥さんと子供が来て、子供の三輪車の調子が
悪いから直してと頼んだらしく、お兄さんが直している間に奥さんは店長さんらしきおじさんと
談笑しながら、子供はお客さんの犬と遊んでた(笑)平和って、こういうことだよねって思う。
ピザは私の顔の2倍くらいあるような大きさで半分も食べることが出来なかったのだけど、
とっても具沢山で美味しかった☆

幸せ気分でホテルに戻り、くつろぎタイム。
FH000008_20100531081301.jpg
NATURA CLASSICA
オペルくんの調子がいまいちなのが気になりますが、明日もドライブが待っています。
地図を確認したりカメラチェックしたり、今日あったことのまとめを日記にしたためたり。
この日は車のトラブルのせいで、とても疲れた1日でもありました。
それにしても、ここでも携帯は圏外。
着いたらメールすると言い残してきただけに、実家の家族はさぞかし心配しているに違いない・・・。
関連記事

category: ロヴィニ

2010/05/31 Mon. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。