10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

伝説の残る町 

FH010015_20100603083917.jpg
コスメショップ前で[Pula]   Rollei35

プーラは、ギリシャ神話のイアソンとメディアによって奪われた黄金の羊毛を、
取り返しに派遣されたコルキスの民が気づいたという伝説が残る町。
ローマ時代は通商の中継地として栄えた港町でもあり、往時の繁栄を忍ぶ
多くの遺跡が残っています。
*     *     *     *     *     *     *     *     *

円形劇場からイスタルスカ通りを進んでいくと、見えてきましたセルギ門。
20100422?0504旧ユーゴ旅 332
ここが旧市街への入口です。この付近の建物の色合い、ものすごく好きです。
セルギ門をくぐってまっすぐ進むと、Forum(フォーラム)という広場にでます。
20100422?0504旧ユーゴ旅 336
ここにツーリストインフォメーションがあって、無料の地図などが入手できます☆
フォーラムにはカフェなども多くて、観光客でにぎわっています。
そして、この広場にある見どころといえば、このふたつの建築物です。
20100422?0504旧ユーゴ旅 335
初代ローマ皇帝によって1世紀に建てられたアウグストゥス神殿(左)と、
13世紀に建てられた市庁舎(右)です。
アウグストゥス神殿は、現在は考古学博物館の別館としてローマ時代の彫刻等を展示していますが
11月?4月末までは休館なんだそうで、4月の終わりに訪れた私は入ることができませんでした。
市庁舎の裏手の路地は急に人もいなくなって、ひっそり。
20100422?0504旧ユーゴ旅 337
でも、ポレチュやロヴィニィと比べても東欧の色が強い感じがします。
私は東欧の洗練されすぎていない雰囲気が好きなので、この写真のような場所が好き。
この雰囲気に似合うおじさん(パイプでも咥えちゃっているような?)がいたら絵になるのに!

さらに歩いていくと左手に見えてくるのが大聖堂(Katedrala)です。
20100422?0504旧ユーゴ旅 345
海の目の前!残念ながらここも閉まっていました。

パーキングの料金を追加しにいったついでにパン屋さんでサンドイッチとチョコクロワッサンを
買って、公園で海を眺めながら休憩タイム。
20100422?0504旧ユーゴ旅 347
相変わらず食べ物の写真はありませんが、公園には八重桜が重たそうに咲いていました。
桜を見ていると日本が不思議と恋しくなります。
食後はまた町歩き。今度は坂をのぼっていってみます。
20100422?0504旧ユーゴ旅 338
こんな急な坂でボール遊びなんてしたら、すぐ転がっちゃうのでは?と思うのだけど、
ボール遊びをしているこどもたちって多いんですよね。みんなとても可愛い♪
海沿いの町で坂の上から見下ろしたときって、なんか感動しませんか?
20100422?0504旧ユーゴ旅 342
神殿や遺跡もいいけど、こういう生活の一部の風景がやっぱりいちばん魅力的かもしれません。

実は毎日かなり歩いていて(2万歩弱)、左足の薬指にマメ(水泡)ができてしまってて
歩くたびに痛い・・・。
新しいスニーカーを履いてきてしまったのがいけなかったか、単に歩きすぎなのか、
はたまたどちらもなのか。とにかくこの日は足の疲れがピークにきていたので、プーラでは
散策よりも公園のベンチでくつろいでいる時間のほうが長かったような気がします(苦笑)
関連記事

category: プーラ

2010/06/07 Mon. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。