08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

草間彌生の野外彫刻 

img_10_1.jpg
Rollei35
芸術家の草間彌生さんは松本市出身で、松本市美術館には草間さんの常設展などもあります。草間さんといえば、直島のかぼちゃを思い浮かべる人も多いかもしれません。
美術館前には草間さんの野外彫刻が堂々と展示されていて、美術館に立ち寄る時間のない方でも楽しめるようになっています。
IMGP1829-001.jpg
私たちもこの日は安曇野に行きたかったので、ここであまり時間がなく、美術館には入らずに野外彫刻を眺めたり、無料のアトリエでアーティストの方と他愛ないおしゃべりをしただけにとどめました。
img_10_2.jpg
ここに来るまでにすれ違ったバスが赤い水玉のとっても派手なデザインで目を引いたのですが、実はこれ、世界でたった1台の草間彌生さんが手がけた走るアート「クサマバス《水玉乱舞》号」なんだそうです。
img_10_3.jpg
Rollei35
美術館について、こんなものを発見して気づきました。
ちょっと落ち着かないくらい派手なんだけど、このベンチでジュースを飲んで休憩しました。

ちょうど昼時にさしかかっていたので、安曇野に行く前にランチを済ませてしまうということになり、美術館近くの「マクロビオティックキッチン gen」へ行ってみました。
たまたま通りかかって不思議な外観が印象に残ってたので(笑)
マクロビご飯ということで、かまど炊き玄米ご飯に身体にやさしい食材を使ったメニュー。
店内は満席だったのですが、メニューを見る限りではささっと出てきそうな感じだったので10分くらい待って相席で座りました。
…が!!
注文は取りに来ないは、注文してから40分経っても何にも出てこないは、一言もないは…で、大人は我慢できるけど子供のそらはお腹空き過ぎて無言でうつむく始末。
img_10_4.jpg
催促して出てきたのはこちらなんですが、注文から60分かかって出てくる内容かなって思ってしまったのでした。
時間をかけてゆっくり食事をたのしむのはいいのだけど、やはりここは観光地。
「お時間いただきます」の一言があってもいいのかなって思いました。
というか、思うことはみなさん同じのようで、注文をキャンセルして帰って行く方や何度も催促される方もたくさんいらっしゃいました(汗)
ほんとうは時間など気にせずすごせたらいちばんいいんでしょうけどね☆

さっと済ませるはずのランチに予想以上に時間を取られてしまい、すでに時刻は14時近くになっていました。
これから今日中に2ヶ所、行きたい所があるんです。
img_10_5.jpg
車に乗って、目指すは安曇野。
雪をかぶった山並みが見えてきました。
関連記事

category: 安曇野・黒部2012春

2013/03/16 Sat. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。