08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. [edit]   CM: --

go page top

2011夏旅*糸魚川~白馬・1 

8/13~16の4日間、そらとふたりで夏旅にいってきました。
IMGP1404.jpg
事前に予定を組めなかったこともあって、飛行機はどこも満席状態。
それならレール&レンタカーで…と思ったけど、新幹線もレンタカーも予約がいっぱい!
もう仕方ないと諦め、学生時代を思い出してローカル列車とバスで移動の旅を決意。
旅先は、海と山の両方に行く!をテーマに、新潟経由で長野県へ向かうルートに決定。

今回、24枚撮り終えたRollei35写真、私のミスで感光させてしまってパー(>_<)
なので、あまり写真がないです。

2011.8.13【1日目】
初日は東京駅で40分ほど並んだものの自由席に座ることはできず、デッキに立ち乗り乗車。
越後湯沢で乗り換えた特急はくたか号も、当然満席で座れず、これまたデッキに立ち乗り乗車。
3時間半立ち尽くして糸魚川にはお昼に到着しました。

まず向かったのは、糸魚川海水浴場。別名:ひすい海岸。
IMGP1339.jpg
地図で見たとき、糸魚川駅からこの海岸は目の前にあるように見えたんです。
だから、着いて早々、そらはビーチボールを膨らませ、互いにビーチサンダルに履き替え、荷物をコインロッカーに入れて出発!って感じで歩き出したのはいいけど・・・いつまでたっても着かない!!
いや、海は常に横に見えているんだけど(海沿いを歩いている)防波堤が切れないの。
この日、37℃ほど気温があり、死にそうに熱い。
もうやめようか…と、何度も言いたくなった私に対し、そらは足取り軽く。
40分ほど(!!)歩いて、ようやく到着しました。

さっそく海に駆け込み、大喜びのそら。
IMGP1332.jpg
ヒスイ海岸は、ヒスイ峡から川を転がり磨かれた翡翠がうちあげられる海岸と言われていて砂浜ではなく砂利浜なんです!
天然の足つぼ刺激場みたいな感じで、裸足で歩くと痛い痛い(>_<)
内蔵が弱ってる証拠でしょうか?(笑)
しかも灼熱の太陽に焼かれた砂利は、猛烈に熱い。
私は常にビーサンで海に入ってましたが、そらは裸足で全然平気。
ビーチボールを海のなかで対決しました(笑)

そらがずーっと海から上がってこないので、私は翡翠探しにチャレンジ☆
IMGP1340.jpg
けど、翡翠がどんな状態なのかが全然わからず、白っぽい石と碧っぽい石を探すことに。
それを見たそらが興味津々にやってきて、一緒に翡翠探しが始まり・・・
私は、翡翠っぽいのをみつけましたよ!
20110813~16新潟・白馬
なんとなく、それっぽいでしょ!?
違うとしてもいいんです、私がそう思ってるだけでラッキーな気がするから♪
そらはエクレアにそっくりな石をみつけて、大喜び♪
なかなか楽しかったです♪

さて。
レンタカーじゃないので、電車でホテルのある駅まで移動しなくてはならない私たち。
これがまた電車が全然ないんだわ・・・。
14時台の次は16:35発で、これを逃すと19時台までないとか(汗)
16時直前には海岸をあとにして駅まで向かったのですが!!
ギリギリで乗り遅れたー
疲れた身体では40分では歩けなかったみたい(苦笑)
夕食の時間もあるので次の列車まで待てず、結局、タクシーを利用しましたとさ。
関連記事

category: 糸魚川・白馬2011夏

2011/09/04 Sun. [edit]   CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。